コラム

スマートを利用した車検受付から新車検証受取までの流れ

スマートを利用した車検受付から新車検証受取までの流れ

①車検受付(承諾書の受領) (工場)
  受付時に自賠責および保適証の電子化、OSS申請の承諾をユーザーから得る(承諾書に署名もしくは記名/押印を頂く)。

 

②自賠責の発行(電子化) (工場 or 使用者)
  電子化された自賠責を(e-Jibai、メーカーシステム、整備業務システム等で)発行する。

 

③整備/検査 (工場)
  整備/検査を実施する。

 

④保適証交付およびOSS申請依頼 (工場)
  スマート継続OSSシステムを利用して、保適証の電子化およびOSS申請依頼を実施する。

 

⑤OSS申請 (代理人)
  申請代理人が指定工場からのOSS申請依頼をもとに運輸支局にOSS申請を実施する。

 

⑥運輸支局による審査 (支局 or 軽検協)
  運輸支局もしくは軽検協は電子化された証明書(自賠責および保適証)と申請代理人からのOSS申請をもとに審査する。
   ※検査手数料と重量税は代理人が電子納付。

 

⑦新車検証受取 (代理人 or 工場)
    審査完了後、運輸支局もしくは軽検協に旧車検証を返納し、新車検証を受け取る。

 

ご不明点がございましたら当協会までお気軽にお問合せください。

 

 

 

トップへ戻る