お知らせ

自動車税納付確認システムの不具合について(復旧)

※下記掲載の障害は本日(2020/11/16)11:55に復旧しました。

現在(2020/11/16 10:00)、国土交通省の自動車税納付確認システムの不具合により全国的に不具合が出ており、
継続検査における車検証発行業務に支障が出ているとのことです。
スマート継続OSSシステムは正常に稼働しておりますので保適証作成等、通常どおりご利用頂けます。
自動車税納付確認に関わる不具合の詳細については国土交通省(各運輸支局)にお問い合わせください。

・全国運輸支局のご案内(国土交通省)

自動車登録検査業務電子情報処理システム(MOTAS)と自動車税納付確認システムとの通信障害について(国土交通省)

 

コラム『継続検査OSSについて』を追加しました。

コラム『継続検査OSSについて』を追加しました。

継続検査OSSに関わる基礎情報をご説明しております。

ぜひご確認ください。

スマート継続OSSシステム メンテナンス実施のお知らせ(終了)

※※※メンテナンス作業は終了しました※※※

いつもスマート継続OSSシステムをご利用頂きありがとうございます。

以下の日程にてシステム改善に伴うメンテナンスを行います。
当該時間帯は一時的にスマート継続OSSシステムにアクセスすることが出来なくなりますのであらかじめご了承ください。

[メンテナンス予定時間]
・2020年11月4日(水)22:00~24:00
※終了時間は前後する可能性があります。 

[改善内容]
1.保適証データ照会画面等に「行政システムの保適証審査状況」を追加します。
これにより、スマート継続OSSシステムの画面からエラー内容等を確認することができるようになります。

【注意喚起】当協会<自検協 スマート継続担当>を装った不審メールの配信について

当協会<自検協 スマート継続担当>を装った、下記のような件名の不審メールが、

不特定多数のお客様に配信されているとご連絡を頂いております。

 

------------------------------------------------------------------------------------------------------

例1 【件名】請求書送付のお願い。〇〇〇〇(数字)_2020_09_01

例2 【件名】請求書の件です。 〇〇〇〇(数字) 2020_09_01

 

【本文】

添付いたしますのでご確認ください。

内容に齟齬がございませんでしたら、

黒線太枠内をご記入いただき、社判を捺印の上

下記、住所までご郵送くださいませ。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

------------------------------------------------------------------------------------------------------

※こちらはあくまで一例となり、類似した内容で配信される場合があります。

 

上記メールは当協会から配信したものではなく、記載されている内容は事実ではありません。

メールの受信を確認した場合は、開かずに、そのまま削除してください。

メールを開いてしまった場合でも、本文中に記載の URLのクリックや添付ファイルの開封はしないでください。

また、本文に記載されている電話番号にもご連絡なさらないようご注意ください。

 

当協会のドメインは<@airia.or.jp>でございます。

不審なメールが届いた場合は、ご確認頂きますようお願い致します。

 

今後ともスマート継続OSSシステムをよろしくお願い致します。

 

トップへ戻る